35歳再出発の「英会話」はじめました

35歳再出発の「英会話」はじめました

社会人12年目、35歳になって「再出発」をするため英会話教室に通い始めました。実は英文科出身のワタシですが、英会話は片言程度・・・いやそれ以下かも。学生時代のバイト先にたまに来る外国人客に対応したことは何度かあるけど、かなりフランクな英語だったのできっととても失礼に映っただろうな。

そんなこんなで社会人になり、英語はまったく関係ない仕事に就いたため英文科卒であることは誰も気にすることなく自分からもあえていうことも無かったのです。英文科=英語ペラペラ、みたいなイメージをもたれても困るし。今の仕事では人生つまらないなと思って再出発をすることに決めました。世界中で仕事がしたい!そう思い立ち、久々に英語脳に電源をいれることにしたのです。色々な英会話教室を調べましたが、なにより学費が高いのでちょっと悩んでいましたが、近所に1回40分授業で2100円!という格安英会話スクールを発見!!怪しくて不安でしたが、まずは踏み出さないとと思い体験授業を受けてみることに。

当日は緊張しながら教室に向かいましたが、とある雑居ビルの一室にその教室はありました。お世辞にもオシャレでキレイな建物ではないし、教室の隣は旅行会社や託児所があるような雑居感・・・さらに緊張が高まります。思い切って教室に入ってみると、こじんまりとした受付にフレンドリーな日本人の受付スタッフさん。親切に教室のシステムを教えてくださいました。

その後20分間の体験教室。いくつか仕切られたブースの中のひとつに案内され、女性の先生が迎えてくれました。20分の体験教室では先生からいくつか質問を受け、それに答える方式で進んでいきます。とても緊張しましたが、先生がかなりフレンドリーで質問そっちのけで普通に世間話をしているうちにあっという間に20分が終了。

その後受付に戻ると、日本人スタッフの方が今回の体験授業でのレベルチェックの内容を説明してくれました。レベルは10段階で6~7くらい。GOODの上くらいとのこと。リスニングはほぼ完璧で、単語力をつければもう少しスピーキングも上達するとの判断でした。元英文科ということもありますが、毎日通勤時に洋楽や英語のラジオを聴き、英語で書かれたニュースを読んできた成果がここで発揮されるとは。海外で働くことへの英語の不安がありましたが、ちょっとだけ自信がついた体験授業でした。

その後回数を重ね、授業はもうすぐ15回を迎えます。現在はほぼ一人の先生に教わっています。ここの先生の特徴は「ほとんど日本語がしゃべれない」事です。大手英会話教室のように至れり尽くせりではありません。教科書を買うか買わないかは生徒の自由。教科書は教室にあるのを自由に使って授業することができます。40分を教科書で進めてもいいし、フリートークで進めても、自分で持ってきた教材を質問してもいい、とても自由な教室です。

ただしほぼ日本語は通じないため、必死に英語で意思を伝える必要があるので強制的に英会話力が高まる気がします。先生の言っていることは理解できるけど、言いたいことがスムーズに口から出てこない・・・毎回悔しい思いをしています。(きっと小さい子供もこんな気持ちなのかな?)ワタシの担当の先生はイギリス人です。なんと優雅なブリティッシュアクセント。アメリカ英語で育ってきた私にはとても斬新でステキです。たくさんしゃべることでかなり上達してきたように思えます。先日先生に「海外で働けるくらいしゃべれてる?」と聞いたら「大丈夫!よくなってきてる!」と(きっとお世辞だけど)言ってくれました。仕事が忙しくて予習復習があまりできていませんが、単語力の向上と英作文(英語で言いたいことを言えるように)をもっとがんばってみようと思います。